おすすめ映画ブログ

新作映画のレビューや感想ネタバレなど映画に関する様々な情報を発信!!

*

鉄男|塚本晋也の衝撃映画!

      2014/01/20

『鉄男』(てつお)
yyy

今まで衝撃を受けた映画は何ですか?

と、聞かれて『鉄男』の名前を出さずにはいられないほど

衝撃を受けた映画である事は間違いないです。

映画の撮り方、装飾が斬新かつ凄過ぎて

とても1989年に公開された映画とは思わない。

 

後半のコマ送りのシーンが多いのですが

ここは『死霊のはらわた』の後半と撮り方が類似しています。

 

あと、映画で使われている音楽がいいですね。

80年代のテクノ、『ハードフロアー』的要素を感じられます。

 

内容

ある朝、男(田口トモロヲ)は自分の頬から金属片が出ているのに気づきます。

そして、何故か通勤途中では眼鏡の女に襲われたり

どんどん彼の心を蝕み、鉄男になっていきます。

 

一番有名なシーン

te

あそこがドリルになって彼女を殺してしまいます。

少々グロい。

 

完全に鉄男になった時やつ(敵)と対峙します。

tet

男とやつを倒すと融合し、巨大化します。
そしてやつは、「こうなったら世界中を鋼鉄化し、錆び腐らせてやろう」

と言って都市を疾走します。

補足

約1000万円という制作費で少々な映像のレトロ感という物はあるますが、このクオリティーは凄いです!鉄の装飾とかが手がこり過ぎていてみていて怖い。。また、田口トモロヲの演技力とか科白は少ないものの動きで表現しています。この映画はストーリー性で見るよりも映像で見て感じる映画です。まだ、ご覧になっていない方は是非どうぞ!

 

 - 衝撃映画 , , , , , ,

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

ブラインドネス
映画『ブラインドネス』ネタバレ感想|失う物は視力だけではない。

『ブラインドネス』(Blindness) 監督 フェルナンド・メイレレス 脚本 …

ミスゾンビ ネタバレ感想
映画『ミスゾンビ』ネタバレ感想|小松彩夏がゾンビを怪演!

Miss ZOMBIE ミスゾンビ Miss ZOMBIE [DVD] 監督 S …

img_dommune
アレハンドロ・ホドロフスキーのおすすめ映画

アレハンドロ・ホドロフスキー 奇才映画監督の一人 アレハンドロ・ホドロフスキーは …