おすすめ映画ブログ

新作映画のレビューや感想ネタバレなど映画に関する様々な情報を発信!!

*

映画 バタフライ・イフェクト|解説

      2013/11/11

ごく小さな差違が、将来的に予測不能な大きな違いを生じるというカオス理論を効果的に取り入れた異色サスペンス。愛する者を救うため、過去を書き換えようとした男が体験する想像を超えた出来事を描く。タイトルの“バタフライ・エフェクト”とは、「ある場所で蝶が羽ばたくと、地球の反対側で竜巻が起こる」という意味。主演・製作総指揮は、「テキサス・レンジャーズ」のアシュトン・カッチャー。

解説・感想
サスペンス映画の中では傑作に入る作品ででしょう。なんといってもスピード感と最後まで分からないストーリー展開がいいですね。観たことのない人は是非見てみて下さい!

少年時代の約束。幼馴染みのケイリーのもとを去るとき、エヴァンは”君を迎えに来る”と誓いました。だが、いつしか時は流れ、エヴァン(アシュトン・カッチャー)とケイリー(エイミー・スマート)は別々の道を歩んでいきます。
エヴァンは時折記憶喪失になることがあり日記帳をつけていました。そして、物語の中盤からその日記をみると過去に戻って記憶喪失になった瞬間の人生の選択を変えることが出来るようになるのです。ここら辺の展開が斬新ですよね!

ケイリーとも幸せになることができます。しかし、自分が幸せになると誰かにしわ寄せがくるのです。

人生はそういうものなのかもしれませんね。何回も人生の選択を変えてもうまく行きません。

最終的には周りがみんな幸せで自分だけが五体不満足になって孤独になってしまいます。自暴自棄になり自殺を図ったりしますが未遂に終わったり。

どうしたら上手くいくのか?どうしたらケイリーと幸せになれるのか?

エヴァンは色々考えます。結果、ケイリーとは関わらないようにする!コレが彼の考えた最善策だったのです。

まとめ

自分にとって一番辛い選択こそが一番良い選択な時もあるんですね。人生とは選択の毎日です。あの時に、ああしておけばよかった、こうしておけばよかったと思う事があると思いますが、過去は変えられません。人生で無駄な選択などないと思います。楽しい事ばかりではなく、病気や辛い事なども自分にてっては必要な経験なのです。

その経験を前向きにとらえるのかネガティブにとらえるかの意識を変えていった方がこの現実世界では重要な事だと思いますね。

話がだいぶずれましたがバタフライイフェクを通じて色々考える事ができます。ラストのエンディングも何個かパターンが用意されており楽しめると思います。是非ご覧下さい。

 - サスペンス映画 , ,

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

img_320530_9014368_1
映画『キューブ』|ネタバレ感想

『キューブ 』(Cube) 監督 ヴィンチェンゾ・ナタリ 脚本 ヴィンチェンゾ・ …

コロニー5映画
映画『コロニー5』ネタバレ感想|カニバリズム映画だね。

コロニー5 出演: ローレンス・フィッシュバーン, ケヴィン・ゼガーズ, ビル・ …

2da9290a
映画『シャッターアイランド』の解説|ネタバレ感想。

『シャッター アイランド』(英: Shutter Island) 監督 マーティ …

t
映画『トランセンデンス』の内容|クリストファー・ノーランの最新映画

映画トランセンデンス Transcendence 『フォロイング』、『メメント』 …

ヒューマンレース感想
映画『ヒューマンレース』ネタバレ感想|人間のダークな一面を表現。

映画『ヒューマンレース』 ヒューマン・レース [DVD] 監督 ポール・ハフ 製 …

裏切りのサーカスネタバレ
『裏切りのサーカス』ネタバレ感想|カーラは誰だったのか?

『裏切りのサーカス』 監督 トーマス・アルフレッドソン 脚本 ブリジット・オコナ …

ディパーテッド
ディパーテッド|ネタバレ・解説

『ディパーテッド』(The Departed) 2002年から2003年に架けて …

ブラインドネス
映画『ブラインドネス』ネタバレ感想|失う物は視力だけではない。

『ブラインドネス』(Blindness) 監督 フェルナンド・メイレレス 脚本 …

jon_chirashi
私が、生きる肌|父が選んだ最も残酷な復讐とは!?

『私が、生きる肌』 (わたしがいきるはだ、スペイン語: La piel que …

ed488620
映画『1408号室』の解説|ネタバレ感想。

『1408号室』夢か現実か!? 監督 ミカエル・ハフストローム 脚本 マット・グ …