おすすめ映画ブログ

新作映画のレビューや感想ネタバレなど映画に関する様々な情報を発信!!

*

私が、生きる肌|父が選んだ最も残酷な復讐とは!?

      2015/02/24

『私が、生きる肌』

(わたしがいきるはだ、スペイン語: La piel que habito、英語: The Skin I Live In)jon_chirashi

内容・解説
今年2013年で一番印象深かった映画がこの『私が、生きる肌』です。結構な数の映画を今年も見てきましたが、この映画は異色。

主人公の(ロベル)アントニオ・バンデラスは最愛の妻を亡くして以来、完ぺきな肌の開発研究に打ち込む天才形成外科医です。
しかし、何故か彼の豪華な屋敷で監禁されている美女(ベラ)エレナ・アナヤ がいて、なんで監禁されているんだろう??
the_skin_i_live_in_03
と、ずっと?(はてな)な感じで見ているのですが、映画が進むにつれて衝撃の事実が明らかになってきます!
この辺のストーリー展開が良かったです。

a0258052_1345213
監禁されている美女(ベラ)は、全裸と見間違う程しなやかな体に肌色のボディ・ストッキングをまとい

ヨガと瞑想をしています。

 

映像がとても奇麗です

 

がしかし、、突如屋敷に変態が現れます。
20121109_120048
しかも、この変態は屋敷の家政婦の息子らしく彼女に金をせびりにきたようで、

そこで、美女を見つけた彼は彼女をレイプ!!

 

かなり痛がっている様子の彼女に見ている側は??またもや見ている側は(はてな)な状態になってしまいます。

初めてだったのか!?まさか、、、

 

昔のシーンへ

回想シーン

ロベルの娘がパーティーに行った際、強姦されてしまいます。

それが心の傷になって娘は自殺。。

そして、ロベルは復讐を決意して、とうとう犯人を捕まえます!

その復讐がコレ!!

hada_ph2

この強姦した犯人を亡くなった妻そっくりに作り替える事!!

まるでムカデ人間のハイター博士を思わせるようなシーンですね。。

完ぺきな肌の開発研究に打ち込む天才形成外科医のロベルにとっては

この人口肌の実用性を証明するチャンスでもあるのです。

 

まさに、監禁されているようにみえる美女ベラが実は男でレイプ犯だったのです!

 

一番ぞっとしたのはここ!!

watasi
陰部を切除して、女性器に作り替えていく所。
自分は男なので、なんだか鑑賞していてイタタタ!!!ってなりました

 

だから、痛がってたんだ〜

 

120521_hada_main

次第に亡くなった妻に似ていくベラ(自分の娘を強姦して死なせた犯人)をロベルは好きになっていきます

ikiruhasa

当のベラは男だったのに女になってしまった自分を受け入れられない様子でしたが、

最後、二人は夜を共にしてしまうのです。。

『どうなるんだよーーーー!!!』

 

 

 

ってなるのですが。。

 

wata

 

映画の後半、ベラはロベルを裏切って屋敷を逃げ出します。

 

自分の母親と好きだった女性に正体を明かして。母親の最後の表情は実際に映画を鑑賞して感じ取って下さい。あなただったら受け入れられますか? 赦す事ができるでしょうか?

 

実際にレイプをされた被害者や家族の怒りは犯人にしか向けられないと思います。

加害者側も復讐した被害者側も悪い。

いつの時代にも復讐は憎しみしか生まないんだと思ったような映画でした。

また、この映画はゆがんだ愛情のいけにえとなってしまった者の姿を、退廃と官能的なタッチで描いています。

他に類を見ない作品ですので良かったらご覧になって下さい。

 - サスペンス映画, 問題作 , , , , , , , , , ,

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

poster2
映画『オッド・トーマス』隠れた良作映画|ネタバレ感想あり。

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主   監督 スティーヴン・ソマーズ …

ディパーテッド
ディパーテッド|ネタバレ・解説

『ディパーテッド』(The Departed) 2002年から2003年に架けて …

ブラインドネス
映画『ブラインドネス』ネタバレ感想|失う物は視力だけではない。

『ブラインドネス』(Blindness) 監督 フェルナンド・メイレレス 脚本 …

20130811_668750
映画 スモーク2013|生と死の狭間が二人を結ぶ

『スモーク』〜生と死の狭間が二人を結ぶ〜 サスペンスコーナーに行って面白そうだと …

o0355050012368862081
『恋の罪』ネタバレ感想|猟奇殺人事件を実話映画化。

『恋の罪』 – 園子温 恋の罪 [Blu-ray] 監督・脚本 &# …

ed488620
映画『1408号室』の解説|ネタバレ感想。

『1408号室』夢か現実か!? 監督 ミカエル・ハフストローム 脚本 マット・グ …

10+CLOVERFIELD+LANE
10クローバーフィールドレーンのネタバレ感想

「10 Cloverfield Lane(10 クローバーフィールド レーン)」 …

T0009674p
映画 悪魔を見た|韓国の性犯罪を描く。

イビョンホン主演の『悪魔を見た』を見ました。 色々な映画を見てきましたが、この犯 …

poster
映画 ブラインドマンその調律は暗殺の調べ|ネタバレ感想!

ブラインドマン その調律は暗殺の調べ 原題:A L’AVEUGLE …

裏切りのサーカスネタバレ
『裏切りのサーカス』ネタバレ感想|カーラは誰だったのか?

『裏切りのサーカス』 監督 トーマス・アルフレッドソン 脚本 ブリジット・オコナ …